三ツ星ファーム食レポ

三ツ星ファーム『ビストロ風トマトが入ったハッシュドビーフ』辛口食レポ

三ツ星ファームの「ビストロ風トマトが入ったハッシュドビーフ」の食レポをお届けします。

トマトが隠し味だけあってかなり酸味が効いた味わいのハッシュドビーフ。
公式サイトで写真を見た時は「美味しそう!」と思って即注文。

ところが三ツ星ファーム史上最大のハズレでした!

私が想像していたハッシュドビーフとは別物で「味」「お肉の質」「ボリューム」どれをとっても全て☆1つ!

三ツ星ファーム『ビストロ風トマトが入ったハッシュドビーフ』

カロリー:286
タンパク質:13.2
脂質:16.5
炭水化物:22.2
糖質:17.0
食物繊維:5.3
塩分:1.8

 

『ビストロ風トマトが入ったハッシュドビーフ』いざ実食!

三ツ星ファームのお弁当は彩りの美しさが特徴的だけど、ハッシュドビーフは野菜が少なめで色合いが地味な印象です。

しかも見てくださいこのゴロゴロとしたお豆!

写真では少しわかりづらいですがお肉の下にも豆が紛れ込んで、かなり多くの量が入っていました。
個人的にメインの料理に豆が入っるのが苦手なんです…。

副菜で添えられている程度ならいいのですが、メイン料理にまで入っているのは正直いってきついです。

メインのお肉ときのこがたっぷり

メインのお肉にはお豆と一緒にキノコがたっぷり入っています。
きのこはかなり大きめにカットしてあるのでしっかりした歯ごたえが楽しめます♪

ただし、お肉はペラペラで薄くて全体的に筋っぽさがありました。

あまりにもメイン料理としてのボリュームがなさすぎて、これだけででは満足感がありません。

お肉の質とボリュームを改善してほしい

ハッシュドビーフのソースが物足りない…

ハッシュドビーフのソースはかなり酸味が効いていて甘めがひかえめで、どちらかと言うと大人向けの味付けですね。

一般的なハッシュドビーフと比べるとかなり独特な味付けだよ

全体的なソースが少し水っぽいくバシャバシャしていて、コクが感じられませんでした。

ハッシュドビーフらしいコクのある感じをイメージしていただけに残念です…!!

付け合わせはカリフラワーと和え物

副菜はカリフラワーと さっぱりしたにんじんとツナの和え物です。

正直言ってメインのハッシュドビーフより付け合わせの和え物の方が美味しかったよ

野菜のシャキシャキ感も適度に残っていて、食べ応えがありました。

自分ではとてもだせない味付けなので、さすが有名店のプロが推すだけありますね!
けれどハッシュドビーフの副菜としては相性が少し微妙な感じがします…。

カリフラワーは優しい味わいのため、ブロッコリー特有の苦味が抑えめで食べやすいです。

先ほどの和え物とは対照的なほんのりした甘さが特徴的で、ほんのりした良いお口直しになりした。

三ツ星ファーム『ヒレカツ濃厚Wチーズソース』辛口食レポまとめ

三ツ星ファームのお弁当は彩りも綺麗だし、まさに味付けもプロ級なんですよ。
それだけに今回食べた「ハッシュドビーフ」が残念でなりません。

公式サイトに載っている写真と実物がだいぶ違ったのも気になる!

きっとこのメニューだけは二度と注文しないでしょう。
辛口評価になってしまいましたが、次のお弁当に期待したいです!